箏と尺八~日本の音色に親しもう~ (鳴海ヶ丘幼稚園)

文化芸術体験第4回は「箏と尺八~日本の音色に親しもう~」でした。

まずは尺八の先生が登場!  

「昔の日本みたい!」「大きな笛!」と大盛り上がりの子どもたちです。

 

尺八で『ドレミファソラシド♪』と音階や子どもたちも知っている有名な曲を披露してくださりました。

なんと!!尺八の先生は水やお茶を飲む、コップでも音が出せるそうです!!!

「わぁ~!!すごい!!」

次は箏の先生方が登場!

先生方の指先をよーく見てみると・・・

 

「箏爪」という、弦をはじき、音を出します。

さて、これは何でできているでしょうか??

正解は・・・像の牙!!

そして、箏の弦は・・・13本!

知らない事ばかりでした。

 

 

そしてついにお待ちかね、箏の体験!

指に箏爪を付けて一人ずつ体験しました。

1音ずつ鳴らしてみてから・・・

音を繋げてポロロロロン!

「綺麗な音~!」「もっと弾きたい!」

子どもたちの楽しい声がたくさん聞こえてきました。

 

最後は、箏と尺八の先生たちが『さくら』の演奏♪

外は少し肌寒くなってきましたが、ホールの中は季節が「春」に変わりました。

みんなうっとりと聞いています。

終わった後も楽しそうに箏を弾く身振りをする子もいました。

とても素敵な体験ができました。

 

 

今回の講師の先生方・・・

岩田恭彦(尺八奏者)東海三曲演奏家の会代表。名古屋市民芸術祭賞(伝統芸能)受賞。

岩田知恵美(箏奏者)生田流宮城会師範。東海三曲演奏家の会会員。

片山万季(箏奏者)第一回全国邦楽コンクール奨励賞最年少受賞、現代箏曲演奏家。

日舞 日本を感じながら・・・(栄光八事幼稚園)

令和4年11月9日(水)

今日は、ピンク色のお着物の素敵な先生が・・・。

文化芸術体験は「日舞」です。

 西川 珠喜先生

朝のご挨拶をします。日本の作法では・・・。

まず、正座をして手で三角を作ります。膝の前に置いて「おはようございます」

 心が落ち着く丁寧なご挨拶ができましたね。

“日舞 日本を感じながら・・・(栄光八事幼稚園)” の続きを読む

わくわくタイム「抹茶体験」

11月1日に、年長組が課外体験のわくわくタイムで抹茶の体験をしました。

お茶の体験は、いつもと違う雰囲気で子ども達も静かに正座をして参加していました。

お菓子を味わって。

懐紙を仕舞って持って帰ったり。

いよいよ先生がお茶を点てます。

「おいしい」と言って飲み干す子や、「この味知ってる」と言って味を楽しむ様子が見られました。

日本の和の雰囲気を感じた1日でした。

普段食べる抹茶味のお菓子やアイスを食べる時に、今日の体験を思い出す子どももいるかもしれませんね。

副園長:佐藤

 

文化芸術体験「アート」~画用紙の上で泳がせよう!~

令和4年10月12日(水)

「今日はホールの床は何色かな?」

「青色!」「海の上にいるみたいですね!」

本日の体験は「アート」です。

「海の生き物を描いてみましょう!」

講師の髙坂弘重先生からお話がありました。

「海の色は塗らなくていいですよ!最後に別の方法で描きます!」

一体どんな海になるのでしょう・・・楽しみです!

最初に、魚やカメ、クラゲやカニ…好きな海の生き物をどんどん描いていきます。

  

“文化芸術体験「アート」~画用紙の上で泳がせよう!~” の続きを読む

アート ~園バスをつくろう~(鳴海ヶ丘幼稚園)

9月14日(水)第3回目の体験は

「アート~園バスをつくろう~」です!

講師の先生は、髙坂くりえいてぃぶアートスクールの、髙坂弘重先生と足立直子先生です。

朝のご挨拶♪「おはようございます!」

➀.JPG

元気いっぱいのご挨拶です。

大きなダンボールを見て、子どもたちは目がキョロキョロ・・・

先生からの説明を真剣に聞いていました。

②.JPG

③.JPG

“アート ~園バスをつくろう~(鳴海ヶ丘幼稚園)” の続きを読む